ブログ講習 6日目の日記

札幌へ来てから今日で6日目です。
到着早々満開の桜に出迎えられて、毎日が5月晴れのさわやかな日々を過ごしています。日々パソコンと盲導犬との歩行訓練に明け暮れています。

また 夕べは札幌STTちーむの練習会に参加してきました。  クラブ員7・8名、審判員8名ほどでどちらも猛特訓でした。
さすが札幌!  私は全員の方と対戦させて頂きましたが、みごと敗れました。 かろうじて1勝だけは確保しましたが、札幌チームは さすがです!  めげずに来週の金曜日も行ってきます。せめて2勝はしてきたいです。

と まぁー これはちらりとsTT情報でしたが、それでは肝心のパソコンの話題に入ります。

まずは、7日からパソコン訓練に入る予定に成っておりましたが、私のパソコンと協会の設備と繋がらなくて、実際に開始したのが8日からでした。  その後も色々ハプニングが発生し、思うように講習が進まず、滞在中の2週間で、目的が達成できるのだろうかと不安になりました。
でもさすがです!プロです! サポート無しで視覚障害者がひとりでブログを開設し、日々更新することの出来るサイトを見つけてくれました。
このサイトが見つかるまで、実際に本人が操作しながらやりやすいかどうか確かめながらの講習なので、先生も私もまさに暗中模索状態です。

一昨日やっと開設の運びとなりました。
「祝 ブログ開設おめでとう」 と 私のブログに対しての書き込みもはいっていました。
家に帰ってひとりで操作できるかどうかまだまだ不安剤料は盛りだくさんです。
来週からは、マイドクター・アドボイス・その他 ぱそこんそうさの便利なやりかたなどなど・覚えたいことが山ほどです。
滞在中に一杯吸収して行きたいと思います。
小さな頭と、ひ弱な体が悲鳴を上げない程度に頑張っていきます。
其のほか、覚えておくと便利なことなどありましたら 、みなさん教えて下さいね。

K・I先生との午後からのエルモとの歩行訓練も、研修会の時の限られた時間の中での訓練と違って、色んな意味で、充実しています。まんねりかして気が着かないでいたこと、私が不安を感じるとエルモにも大きく影響していること、安心してエルモに任せて歩けば、しっかりと素晴らしいお仕事をしてくれることなど、判っていたつもりだったことでも、まだまだ気をつけていかなければいけないことがあったことに、改めて考えさせられました。
ひとことに「信頼関係」 と簡単に言葉にしますが、実際は私たちユーザーは、盲導犬の本当の能力と実力を引き出せずに居るのではないかと思うようになってきました。ユーザーの勝手な思い込みで、「それは無理だろう?・そこまでは?・しかたがない?」 などなど無意識に否定していることがあります。モット本質的な部分で信頼してあげられたらなぁと思っています。 

 
 あと 1週間 札幌滞在中に、こころと頭と体をリフレッシュし、
  
  更に 一皮剥けたいい女と、いい盲導犬にナって帰りまぁーす。 おたのしみにねぇー
[PR]
by wappagamama | 2007-05-28 20:25
<< n先生への手紙 タブってなぁ~に? >>