n先生のhpから

From the North Country

■ お互い様の日々  2016年04月22日(金)

 今週月曜日に15歳の誕生日を迎えた我が家の愛犬アモ。
和牛カットステーキを3日間トッピングしました。
12歳を過ぎて体力が落ちてから、いつ逝ってもいいようにとやってるのですが、そのようなことがもう3年も続きました。
おいおい!!という言葉をかけてやりたいです。

今年の誕生日はサプライズを期待して、食器の底に3枚、中間にも3枚、フードのてっぺんにも3枚乗せて様子を見ていました。

年を取るとうれしくても感動を全身で表現しなくなるのですね。
私もそうです。『うむ、うまい』みたいなのが精一杯です。
まあ、酒が入ると「うへー!うまい!」というのはできます。
今年の1月に肺炎で入院していた私は、外出許可を得て二条市場に出かけ、大きな大きな生ガキを焼いてもらって、ワンカップで6個喰いました。
そんときゃ「うへー!うまい!」でした。

きっとアモがアルコール好きなわんこだったら、今年の誕生日の食事の感想はもっと違ったものになったと思われます。

でも、来年は無いでしょうから、飼い主としてはこれでよかったのだと思っています。

先週も今週も定休日は5キロ以上千歳と長沼の林の中を歩き続けています。
今夜の食事にはアリナミンをトッピングしました。

アモの中にはどんなエネルギー源があるのか本当に不思議です。
信じられないけど、ひょっとしたら今年も洞爺湖に行ける可能性が出てきたのか?と、複雑だけど期待するようにもなっています。

まあ、アモが動けて本人にその気があるうちは、飼い主として共に過ごすことに異論があろうはずはない。

年単位から月単位、今は週単位でアモを見守っている。
それにしても森の中をわんこと歩くのは本当に楽しい。
60を過ぎた私の健康を気遣ってアモも頑張っているのだろう。






我が家ではステーキのトッピングはなかったなぁ?…
[PR]
by wappagamama | 2016-04-28 19:31
<< 28年度定期総会一般への案内状 やまりんのおねえちゃんがエルモ... >>