湯雄視障協26年度総会の様子がさきがけ新聞に

平成26年5月25日に開催された「湯沢市雄勝郡視覚障害者福祉協会」の
26年度総会の様子が、5月28日の秋田さきがけ新報県南のページに
掲載されていました。
報告がちょっと遅くなってしまい申し訳ありませんが、ここで紹介して
おきます。
以下、掲載された記事と写真です。

◆本年度事業計画など決める◆

湯沢市雄勝郡視覚障害者福祉協会(柿崎妙子会長)の本年度総会が25日、
湯沢市の湯沢ロイヤルホテルで開かれ、事業計画などを決めた=写真。

柿崎会長が「湯沢市が一般視覚障害者に案内状を出してくれたため、
未加入者にも協会の存在を知ってもらえた。
年々新たな会員も増えており、今後も会発展のため一丸となって頑張ろう」
などとあいさつした。

事業計画は、盲導犬の体験説明会やサウンドテーブルテニス湯沢大会の
開催など。

c0121604_948392.jpg
[PR]
by wappagamama | 2014-06-09 09:49
<< 横浜の妹からのうれしいメール 定期総会直後「鬼の霍乱」という... >>