タグ:今後とも応援おねがいしま~す ( 1 ) タグの人気記事

記念すべき訪問者数20000軒突破!


ブログ開始平成17年5月10日。
投稿数602軒。
訪問者数20027軒。

 マイブログを開設して今月で丁度満5年になった。
その節目の5年の時に偶然とはいえ、記事数といい・訪問者数といい丁度、きりのいい数字が並んでいたのには驚いた。
他と比べたらこれが多いか少ないかはわたしにはわからないが、それにつけてもこれだけの方が「盲導犬エルモの日記」を、見てくれていたことに改めて感謝の気持ちがわいた。


あれから「5年も過ぎているんだー?」、とふっと思い返しても、あっという間の5年間だった。
ここ1・2年ほど、体調を崩して自分のペースが崩れてしまったけど、でもまあ  よく5年間も続けてきたもんだと自分ながら感心している。

 ちらちらと過去記事を読み返してみると、自分の最悪な時期にもかかわらず、よくこんなに記事を書いて頑張っていたんだ?…。と…。

嬉しいときも・悲しいときも・苦しいときもわたしは本音でブログに向き合ってきた。
喜怒哀楽の激しいわたしは思いのたけをブログにぶっつけてきた。
年々旺盛になっていくわたしの「喜怒哀楽」を黙って受け止めてくれるのは・なんてったって「盲導犬エルモの日記」とそのご愛読者!
ブログがあったからこそ、わたしはわたしらしくやってこられたと思う。

 5年前 わたしがブログを開設したいと行動を開始したときは、誰も
が「思いつきで始めてもすぐに飽きてしまうだろう」程度にしか思っていなかったと思う。 
でもわたしの中には何年も前からその思いが強くなっていた。
溢れる喜怒哀楽を自分の胸にしまっておくことが出来なくなっていた。
《今やらなければ後で絶対後悔する》という気持ちが強くなり、強行突破したのだった。
そんなわたしのわがままを受け入れてくださったのが、今は亡き「佐々木 紀夫会長」だった。

 担当にあたってくださったK先生には大変お世話になりました。
前例のないことで何もかも先生にはご苦労をおかけしたことと思います。
10こ教わっても2か3くらいしか使いこなせていないけど、必要最小限度何とかかんとか更新だけはやっています。


 パソコンの前に座るのがやっとというくらい体調の優れない時もありました。
そんな時でも、キーボードを叩き始めると何とかかんとか指が動き出すのです。
記事を書くことによってわたしは救われたように思います。

 自分の書いた記事は書きっぱなしで、客観的には中々見ることが出来ませんが、ご愛読者の皆様からのご意見ご指導をいただければ嬉しいです。

わたしにとって「盲導犬エルモの日記」は これから先もいろんな意味でわたしの支えとなってくれるものと思っています。
ご愛読者の皆様方からの今後の応援どうぞよろしくお願い申し上げます。
[PR]
by wappagamama | 2010-05-29 09:09