落ち葉?

小首かしげバージョン
c0121604_23262212.jpg

[PR]
# by wappagamama | 2007-12-07 23:26

非売品

優秀盲導犬エルモのストラップ!!!
c0121604_20551185.jpg


  ギザかわゆすべ?
[PR]
# by wappagamama | 2007-12-04 21:00

うれしい書き込みがありました!


「リーフレット」の記事に対して、とてもうれしい書き込みがありました。
わたしがこの「リーフレット」をブログに載せた目的が達成されました!。
「町で盲導犬を見かけたら…」このような場合に関しては、マスコミを通してだいぶ浸透し理解されてきているようです。
ところが、「視覚障害者に対してどのように接したらよいか?」ということになると、たいていの人は、どうしたらよいのかとまどっているようです。
今回わたしがブログに記載した、リーフレットの裏面には、その疑問を解く、すばらしい「鍵」が記載されてあります。

 長年視覚障害者をやっていますが、どのように伝えたらわかってもらえるだろうかとか、よりよくわかってもらうにはどのような表現をしたらよいのだろうかと、常日頃考えておりました。
が 中々思うように伝わらずもどかしい思いをすることしばしばでした。
今朝 書き込みをひらいてみて、そんなもどかしさがいっぺんに吹き飛んだような思いがしました。
その書き込みには「目が見えないことを忘れて失礼なことを言ったらどうしよう?」と心配しておられましたが、そんな心配は全く無用です。
なぜなら そんなことは日常茶飯事おきていることなのですから…。
書き込みの返事にも書きましたが、家族でさえそれは日常におこりうることです。
最近はやっと「あっち、 こっち」「白いほう、 黒いほう」などとは言わなくなりましたが、いまだにときおりやられることがあります。ヘヘヘ
それは一緒に出かけて買い物などしているときにおこります。
お互いが他の事に気をとられているときなどに突然発生します。
「置いてけぼり」状態!
「あ わすれでらっけ~」ってすぐに気付いて戻ってきてくれるからいいようなものの…(T_T)
そのうち忘れたふりをされないようにしなければとわたしなりに大変気を使っています(こんな苦労があることも気付いてください。ナ~ンチャッテ?冗談! 冗談!エヘヘヘヘ」 ぽかり

 そして その書き込みにはもっとうれしいことが書かれてありました。
「このリーフレットを わたしのブログに記載してもよいですか」ということでした。
とってもうれしいです!わたしひとりの力ではタカが知れています。
そしてわたしのブログを見てくださっている方の人数にも限りがございます。
このようにして複数の方にご協力いただけるとしたら、大変嬉しいことです。
できましたら こんなわたしの考えにご賛同いただける方が他にもおられましたら、是非 是非 ご協力くださいますよう宜しくお願い致します。

欲張りなわっぱがままより…
ご連絡お待ち申し上げて織間~巣。
[PR]
# by wappagamama | 2007-11-26 14:13

等身大のボクの写真ができたよ~!


 最近 ボクはかわいい写真を一杯撮ってもらっています。
そのカメラマンは、はじめて買ったというデジカメの使い方やいろいろの機能を確かめているようです。
お陰でボクとかあさんは盗撮されまくっています。
勿論被写体はボクですが、ときおり無防備なかあさんが写っていることがあるようです。
視覚で確認できないかあさんはなんだか落ち着かない様子。
身内の恥を晒すようなことはしないとは思いますが、「恥と思うレベル」がどこぞにあるかによってその問題はかなり違ってくるんではないかと思いますけどね。

 そんな風にして最近の私生活はちょっとしたイヤ かなりの緊張感に襲われています
ときおり ボクのカメラマンのお友達、M・やっちゃんが来て、デジカメで写した物を見ながら、写真談義をしています。 
そして今日 その中から選んだ一枚の写真を、デッカく引き伸ばして持ってきてくれました。
「落葉とエルモ」の中の正面からとったものです。
A4サイズを4枚張り合わせたものでした。
ほぼボクの等身大です。

「ウワーッ いいごど~! めんっけぇー!」「こんたにおっきぐ ひぎのばしても 粒子があらぐならにゃなー?」「ピントがエルモの鼻っこさ合ってるおんな?」と カメラマンサイドの喜び!。
「アァーッ おらもみでゃー、め めにゃがったごど思い出してしまったぁー! くやしぃー!」とジダンダを踏んでいるかあさんです。

引き伸ばしをしてくれたM・やっちゃんは、張り合わせ作業のときの苦労と工夫などを話している。
継ぎ目が目立たないように色々試行錯誤したようだ。
「紙もあんまりいい紙より薄めのほうがいいし、のりもミズっぽいと紙がブヨブヨになるしよ~…?」とか
「このサイズのがぐぶぢがながながにゃふってよ?あっちこっち探してようやっとみつげだ」などと会話しながら、その大きな額縁はちゃんとかもいの上に設置された。
m・やっちゃんありがどさん

同居人K・S×その友人×おもいがけないサプライズ=エルモとわたしの…?!
[PR]
# by wappagamama | 2007-11-24 19:58

リーフレット裏面


 視覚障害者に会ったときは、 まず あなたのほうから声を欠けて下さい…
あなたがどこにいるか声の方角で分かります!

自分の名前を言うと なお助かります!

   [お手伝いしましょうか?…]
交差点にやホームなどで困っている人が居たら、 気軽に声を掛け、 
手を貸してあげましょう!

   [一緒に歩く…]
 あなたの腕(肩や肘)に手を掛けるのが一番自然な歩き方です…
後ろから押したり・体をだきかかえたりしないで下さい…

   [部屋に入る時…]
 部屋や集合場所に入ったら、 そこが始めての場所なら、
部屋の広さや窓の位置・机の位置など簡単に説明して下さい!
 もし 初めての場所でなくても、 そこに居る人のことなどを説明して下さい


椅子、 視覚障害者の手を椅子の背に触れさせれば充分です…
座敷の時は、 ふさわしい向きなどを教えて下さい…

   [食事!]
 小皿・茶碗・箸などの位置と、 料理の内容を説明して下さい…
時計の文字盤に考えて、 3時方向・12時方向と説明すると分かりやすいです


お茶を勧める時には、 「お茶です」と茶碗に触れさせて下さい…

   [方向や場所を聞かれたら…]
 「あっち!」 」こっち!」 「これ!」等と言わずに、
「左」 「右」 「前」 「後ろ」 およそ何メートルなんと、
具体的に説明しましょう…

   [乗り物…]
電車・バス・自動車の入り口やドアーに触れさせてあげれば大丈夫です…
社内に空席が無い時は、 つり革や棒など手がかりに成る物を探してあげましょ
う…

   [映画も一緒に!!]
映画・テレビ・芝居・スポーツ、 視覚障害者に縁が無いと考えるのは間違いで
す…
いつでも・どこでも・何でも一緒に楽しむことが出来ます!

   北海道盲導犬ユーザーの会
財団法人・北海道盲導犬協会で育成された盲導犬と、 ほぼ4週間におよぶ
共同訓練を経て盲導犬とくらす視覚障害者(盲導犬使用者)で組織する会で有る!

平成16年には創立30周年を迎えた…

現在会員数は約80名余りである…

以上リーフレットおわり

このリーフレットは長年にわたってわたしたちをサポートしてくださった、矢内真知子さんが作成してくださったものです。
わたしたちのことは誰よりも深く理解し、 愛してくださった方です。
リーフレットの文面にそのお人柄が表れています。
特に裏面のことばがわたしは大好きです。
真知子さんはわたしたちにこんなにもすばらしいものを残してくださいました。
彼女は今「千の風になって」わたしたちのこころにしっかりと生きています。

 そして このリーフレットは、テープを聴きながらパソコンに打ち込んだものです。わたしがブログに載せたいと申し出たところ、会長が早速打ち込みをして送信してくれました。
下記に会長のコメントを貼り付けします。(勿論ご本人からのご了解をいただいております)

 今晩は、 厚田の昼行灯です。
毎度 お世話をおかけしています。

テープを聴きながら文章に変換して見ました…
短時間での作業なので正確さは ? です…

聞き違い・誤字・脱字等多いと思いますが、
とりあえず送って見ます…

 もし 使えるようでしたらご利用下さい!
(俺の意思が相当入って居ると思います…)
[PR]
# by wappagamama | 2007-11-19 19:58