<   2016年 06月 ( 67 )   > この月の画像一覧

やばっちい 湯沢の梅雨も今はもう快適(^^♪


 湯沢の梅雨はなかなかどうして「やばっちい」
湯沢の地吹雪はなかなかどうして「体の芯まで「吹っ飛ばされる」
いかなる気候状況であろうとも、また、熱を出して食事もとれずに寝込んでいたとしても、パートナーの整理的環境は最低限守ってあげなければいけない。
熱で汗だくになった体に防寒儀を羽織、マフラーをぐるぐる巻き二し厳冬の外に飛び出さなければいけなかった。
でもそれも愛するパートナーのためと当たり前のようにして暮らしてきた。
それがまた、自分が健康であらなければいけないという、自分自身への叱咤激励ともなっていた。 でもそれも年老いた体にはかなり厳しいと感じていたかもしれない。

 今回、新たな試みが?…
それは、裏玄関に人工芝を敷いて、そこで排泄させられるようになったということ!
土砂降りであろうが・猛吹雪であろうが・熱を出して寝込んでいようが…
裏玄関は私の寝室のすぐ隣。
大げさに重ね着をしなくとも・パートナーに傘を差しかけてあげなくとも・泥足を洗ってあげなくとも…
なんて楽なんでしょう?…

協会訓練中から雨の日には、人工芝を敷いた女子トイレで訓練済み。
rocoは何の躊躇も泣く「ワンツー ワンツー ツーツーツー」の支持で直ぐにサット用を足す。最も凝固剤入りの袋をお尻にセットしてあるので人工芝はくさくならない。万が一失敗しても、人工芝の下に敷いてあるパットを取り替えて、時々人工芝を水で洗い流して外に干しておけば衛生面は大丈夫。

それにつけても、 エルモと箱館に旅行したときのことが思い出される。
早朝排便をさせて、途中何回か電車を乗り換え、夕方近く箱館駅に到着するまで、ただの一回も排便をしなかったという経験があった。
駅員さんがかわいそうだからと、ホームの端っこまで連れて行って排泄させようとしたけど、全くもって頑固としてしなかったことを思い出す。
それは、屋根のあるところでは排泄してはいけないというしつけ方法だったからだと思う。
今回のように、室内でも条件がそろっていて、ユーザーから指示が出たならokであることをしつけられている。
長時間の乗り物や・大型ホテルでの宿泊なども便利になりそう…
ただし、移動中に似たような人工芝が現れたら?…と思うとヒヤッとするけどね?…
それに、排泄の際の指示用語も変わった、以前の「シーシー ベンベン」から「ワンツーワンツー ツーツーツー」に

 

rocoちゃん雨でも快適快適(^^♪
[PR]
by wappagamama | 2016-06-24 10:04

以前の記事で消してしまった「訓練見学」の画像

c0121604_1048024.jpg


後方に小さく写っているのが大御所先生
[PR]
by wappagamama | 2016-06-23 10:48

ユーザー友達への終了報告メール

長い 二週間でした。やっと終了しましたよ(^^♪
やはり11年前とはちがいますねぇ(^^♪  毎日毎日ギリギリでしたよ(^^♪ 
夕方になると目を開けていられなくなっていましたからね。これが年っていうことなんだといやでも思い知らされてしまいましたよ(^^♪
でも何とか一晩寝ると朝には体力が復活してくれていたので、その日一日、一日ギリギリで乗り越えましたけど、仕事はまだしていません。それだけの体力は残ってませんでしたぁ 笑い
三頭目でやっと待望の女の子です。車の中でもどこでも小型なのでとても取り扱いが
楽です。排便も楽なので助かってます。前の経験がなければそうは感じなかったのか
もしれませんけどね。訓練中に横手のstt練習会場に行ってkさんたちと談話し
てきましたよ。
今回改めて、s先生と家周辺を歩いて、手に取るようにその様子がイメージできた
ことは何よりの大きな収穫だったと感謝しています。
正直言って、前の二頭ともがむしゃらに歩いてはいたけど、あのようなきめ細かな状
況を教えていただき、今まで目蔵めっぽう(放送金鵄用語ごめんなさい)歩いていたことが恐ろしいほどです。
これからは少なくとも危険箇所・旧国道の歩道のない狭くて車の往来も激しく・側溝だらけでデコボコ足元が非常に不安定で・電柱もところどころ車道側に飛び出てたり・駐車の車は当たり前という悪条件が勢ぞろいしている町です。
それもそれなりにきちんときめ細かにわかり易く状況を教えていただいたことで、必要以上の恐怖感から開放されました。
コーナーのきちんとした位地・側溝のふたの段差・この些細な段差は私たちにとっては捻挫の最大上件ですよね。今回もプチ捻挫?くじいただけだけどね、やっちゃいましたよ(^^♪
グレーチングだらけの我が家の周辺等々、体で覚えられたので大変助かりましたよ。
「寄って」「コーナー」ではきちんと反応してくれるので、rocoの動きを注意深く感じていたら、ポイントポイントがわかりやすくなりましたよ。
コレが盲導犬なんだなぁと今更ながらではありますが、改めて感動しています。
rocoもお仕事に対してはきちんとしていますが、ただしぃ…  プライベートタイムでは超テンションの高い子です。何かがよければ、何かで苦労があるのは仕方がないでしょうから、これから先、お互い健康であれば10年間、それこそ80の坂に向かって歩いてゆきます。
協会の、犬の訓練方法や、共同訓練の仕方など今までとは違って、いろいろ改善され
た点がありました。盲導犬とユーザーがよりよく安全に歩行できるか安心して暮らせ
るか等々改めてよいところも経験してきましたよ。
一番心に残ったのは、訓練終盤で、大御所指導員の先生方・それに若い指導員の先生方の見学会です。当日朝のミーティングの際に担当の先生から知らされました。
先生は「緊張しないで肩の力を抜いて今までどおりやってくださいね」
私としては緊張するというよりも、その新しいイベントの意味がどういうことなのかといろいろ頭の中を駆け巡り、「すばらしい」とある意味感動に似た気持ちになっていましたよ。
私たちは見学されている先生方の視線を感じるゆとりもなかったのですが、終了後担当指導員の先生にうかがったら「イヤァー 凄い緊張しましたよぉ」とのこと。
特にちょくじょくの上司の視線には超緊張したと!
こうやって、指導の成果のチェックの場が設けられたということはすばらしいことだと思いましたよ。
北海道盲導犬協会草創期からの諸先生方の、ある意味荘厳とも思える伝統が脈々と繋がっていることを感じた共同訓練でしたよ。

変わったことの一つに、フリータイムがなかったこと・ご苦労様界も廃止されたことですが、それはそれでよかったのですが、あなたから送っていただいたおせんべいの出番がありませんでしたよ。なので食堂に「kさんと私の分ですとご自由にどうぞと提供してきましたよ(^^♪
勿論私の分はしっかり頂戴しましたからね(^^♪ そうそうi恩師にも最後のひに私の持っていった数個と一緒にあなたの分とお渡しして来ましたからね(^^♪
先ずは、ご報告まで 

同じ釜の飯を食って苦楽を共にしたユーザー仲間へのお礼と報告
[PR]
by wappagamama | 2016-06-22 10:11

湯沢高校の学園祭なのかにぎやかなところ難なくクリヤ

c0121604_11213264.jpg

角のわんちゃんの声がありがたい情報

いい写真だけどピンボケなのがちょっと残念
[PR]
by wappagamama | 2016-06-21 11:21

湯沢高校山道お散歩コース

c0121604_11105661.jpg

この道はオモいで深い道です ユーパスそしてエルモと最初に歩いた道です しかもその二回ともテレビ取材中でした 今回三回目 今度rocoと再び歩いてゆきます ユーパス エルモ応援していてね

折角の写真がピンボケで残念
[PR]
by wappagamama | 2016-06-21 11:10

無事二週間の共同訓練終了(*^^)v お疲れ様でした そしてありがとうございました(^^♪



 6月6日スタートした共同訓練が、昨日6月20日なにわともあれ、無事終了することができました!!!

 rocoはとてもとても利口な子です(*^^)v
ユーパスもエルモも私にとっては最高のパートナーでしたが、3頭目のこのrocoはそれにも増して違った意味の才能の持ち主です(*^^)v
約半年間盲導犬協会の訓練師の先生から、盲導犬になるための訓練を受けてきました。
なので、札幌での繰り返し訓練した周辺に関しては、そりゃまあ 訓練の賜物とも思える理想的な働き振りでした。
いえそれがどの子もどの子も当たり前ということは言い切れませんが、今回のrocoはちょっと違っていました(^^♪
一番初めにハーネスを装着して真駒内周辺を歩いたとき! すでにこの子の優秀さを感じ取りました。
共同訓練初日は、ユーザーがハーネスとリードを持ち、初めてのユーザーとの訓練開始です。
でも最初のうちはユーザーとの単独歩行ではありません。そうですそれは、首輪にもう一本訓練師の先生のリードが繋がっています。補助リード付からスタートです。
でもそれは先生から申告を受けていないので最初はきずかずに歩いていたのですが、そのうち時々何やら犬の動き、たとえば私の後ろでほぼ密着して声で誘導してくれている指導員の陝西の方を振り返ったり、先生の動きいかんによってはなにやら太ももあたりに触るものを感じたり、それが補助リードだと認識するまで少し時間がかかりましたが、「あぁ そうだったよね? フムフム」

 それにつけてもrocoは折り目正しい仕事ぶりです。(^^♪
後ろで指導員の先生がその都度その都度適切なタイミングで・適切な指示語を言ってくれています。それを私がそのままrocoに伝えるのです。
そうです、まるで二人羽織かはたまたあやつり人形か・腹話術のようなものです(^^♪ でもこうやってしっかり基本を身につけてゆかなければいけません。
最初の基本に立ち返ってしっかりとやり直さなければいけません。
こんなにすばらしく教育されたrocoです、私の自己流でその基本を崩すようなことは避けなければいけません。
 そして、二日目、地下鉄駅周辺だったかな、補助リード無しです。何とか訓練は順調に終えました(^^♪
無事訓練を終え協会に戻り、ワゴンからおり「会談」「ドアー」「椅子」の支持で靴をはきかえる椅子までrocoに誘導してもらい、「座れ」で靴を履き替えるまで待たせるというのが一連の流れとなっている。
そこまでは指導員の先生が見守ってくれているが、私が靴をはき替えている間に、先生は車を戻しにそとに行く。
rocoは落ち着かない! rocoは私の「座れ・待て」の支持に従わず、うろうろ、外の方ばかり見ている。
何度も座れの支持を出しても、一向にいうことを聞かない。居室に戻る会談も集中力が散慢になっている。
その時、後ろから先生の声が、rocoは思いっきり後ろを振り返る。
「あぁ そうかぁ? 今までご主人だった先生を探していたんだぁ?」
そりゃそうだよねぇ? 半年以上も苦楽を共にした先生から何だか年取ったおばあちゃんがいつも傍であぁだこぉだと言ってるんだから、訳わかんないよね?「どっちの言うことを聞けばいいのぉ?」今だったら先生が傍で逐一指示を出してくれているのをrocoも一緒に聞いている。
だから素直に指示に従っているけど、いざ 先生がいなくなり、母さんの支持だけでどれくらい素直に聞いてくれるかが第一登竜門である。
その第一登竜門が早くも二日目でやってきた。コレは早いんでないかい?
早かれ遅かれ通らなければいけない登竜門、これが今度は先生無しでの単独歩行になったときにも大きな問題点となる!ここからが本当の苦労のはじまりとなる。
先生がお帰りになった今日からはrocoとの本当の苦労の始まりでもある。
でもでもでも、二週間の訓練でrocoの記憶力の良さと判断力の良さに頼もしさを感じている。
でもでもでも、プライベートタイムの際はこれもまた前の子二人とは違ったなんともなんともかわいらしいはたまたセクシーな表情が?… そして若い分その表現力が何ともかんとも悩殺的?… でもその楽しみは最初っから奔放にしておくわけにはいきません。
そうです、最初が肝心です、最初に自由にしてしまうと後々私自身が泣かなければいけない羽目になってしまいます。
末永く、パートナーとして、より良い関係が保たれるように習慣付けをしなければいけません。
初めて会った人にはかなりテンションが上がる個です、当面はコレが一番の課題です。来る人来る人に
声をかけないでね、無視してね」とひたすらお願いすることが一番心苦しいことです。でももうすでに何回も失敗してしまいました。
そうなるとrocoはとんでもなく大喜びをしています。時にはその人に飛びついたり、「チュッチュ」の攻撃機っす! でもそのときは私の顔を見ながらやっているそうです。そこで私が強く「noっ」と強く叱責しなければいけないのですが、?…
お友達の前でそれをするのはとても有気のいることです。
みんなが新しい子に愛に来てくれているのに?…
先生いわく「しばらくは他の人に合わせないで柿崎さんと二人っきりの時間を過ごしてください」とおっしゃった意味が今やっと理解できました。

しばらくは しばらくは リードでベッドで落ち着かせなければと思っています。
どうぞ皆々様ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます






roco母さんと二人でがんばって行こうね(^^♪

お仕事モードはメリハリくっきり(^^♪
[PR]
by wappagamama | 2016-06-21 10:34

rocoちゃんと札幌真駒内でのはじめての共同訓練



h28・6・6月() 午後に出会ったばかりのrocoちゃんと母さん
訓練はすでに始まりました。
エルモとの別れを悲しんでばかり入られません。
新しいことの共同訓練は限られた時間でこなさなければいけません、時が解決してくれるなんてそれはうそ、時は容赦なく残酷にぶつかってきます。

この画面からご覧になった方はしばらくrocoとの共同訓練の様子が載っていますが、ある日から突然時間がさかのぼります。
訓練中は多忙と疲労でブログ更新することができずに、写真だけが溜まってゆきました。
計画通りにはブログ更新できなかったものですから、時間の恵果がメチャクチャになってしまいました。
ぼんやりご覧になっていたら何が何だか訳がわからなくなってしまうと思います。
でもまぁ エルモのお別れと・rocoとのスタート二頭の愛らしい犬たちのがんばりをご覧になっていただけたらうれしいです。

3頭目ではじめての女の子です、どうぞよろしくね(^^♪
[PR]
by wappagamama | 2016-06-20 07:25

rocoとの共同訓練開始 札幌真駒内

c0121604_724275.jpg

[PR]
by wappagamama | 2016-06-20 07:24

盲導犬協会居室にて rocoちゃん正面アングル

c0121604_7234427.jpg


rocoちゃん正面アップ(^^♪かわいいでしょ?(^^♪
[PR]
by wappagamama | 2016-06-20 07:23

スキンシップをかねて初めてのブラッシング(^^♪

c0121604_72231.jpg

[PR]
by wappagamama | 2016-06-20 07:22