<   2014年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

またまたOちゃんドデカイことをやらかしています!

題名 : ミュージッく ビデオ(MV)製作♪


受信日時 : 2014年 5月17日(土曜) 18時46分

母ちゃん
おーちゃんです。
ついに、クラウドファンディングってヤツが昨日スタートしたよ。
期間は1か月なんだよー。

クラウドファンディングっというのは、
僕のミュージック ビデオ作成する会が
10種類ぐらいの『ギフト』というのを準備したので、
その中に奇に入ったのがあれば、
買ってもらうということなんですけど。

『ギフト』には、
・MVの最後に流れるエンドロールに名前が載るとか
・できたMVのDVDが少し前に手に入る
・大平と田上のユニットのグッズ(Tシャツ、マグカップ、ハンカチなど)
・大平が、完成する本を届けて一緒に食事する
などなどです。

これら買ってもらったお金を資金にするのです。

目標金額っていうのがあるから、
今回は60万円なんだけど、
その額に1円でもたっしなければ、
MVを作る会にはお金ははいらないし、
もちろん、『ギフト』を買おうとしていた人から、お金の引き落としはされないので
す。
『ギフト』の話もなくなります。

そして、僕の今回のプロジェクトの内容が載っていたり、
『ギフト』が載っているのが、

以下のURLです。
URLは2つあって、

1つ目は、僕とボーカルのプレゼンテーション動画(3分半くらい?)

2つ目が、プロジェクトの概要から詳細、『ギフト』が書かれているものです。
実際に、『ギフト』を購入したいひとも、ココの2つ目のページの中から行います。


という感じで、ザックリ説明しました。
このURLを知人等に紹介してくれたら嬉しいなぁっとおもっています。
もちろん、メーリングリストやブログでもなんでもいいのですけど、
読んでもらわなければ、はじまらないもので…。

そして、たくさんの人に内容を読んでもらって、
「より多くの人が楽しめる
ユニバーサルミュージッく ビデオ製作』の試みに賛同して下さる人がいて、
もちろん、奇に入った『ギフト』があったら、購入していただき、
僕らの仲間になってもらいたいのです。

!!この↓↓が、2つのURLです。

日本初のミュージッく ビデオを一緒に製作しましょう!
まずは!歌声をどうぞ♪
☆自己紹介動画☆
http://www.youtube.com/embed/1HRrncPKaa0?rel=0&enablejsapi=1&wmode=transpare
nt&autoplay=1

詳しくはこちら↓↓☆プロジェクトの内容☆
http://shootingstar.jp/projects/536

----

ちょっと、ややこしいかもしれないけど、
簡単に言うと、
ちょっと高めに買い物をしてもらって、それを資金にするということでーす。
でも、ほしくないものは誰も買わないので、
僕らは頑張って少しでもいい『ギフト』作りに励んだのでしたー。

最後に、母ちゃん
よく解らなかったら、無理しないで大丈夫♪です。
でも、URLの1つ目の所で、
F5を押して、
動画を見てみてね、
僕、雪の中で、手話をしながら、しゃべっているし、
ボーカルの歌もすてきなんだよーー。

このメールは、そのまんま、転送してもらっても、僕は大丈夫でーす。

解らなかったり、困ったら教えて下さいね~

ではでは
もう少しだから、楽しみながら けっぱりまーす。

母ちゃんも、エルモも、もう少し、このMVが完成して、
本も完成したら、プレゼンとしにいくからねぇ
元気にまっててねぇ

それと、前回、お会いできた皆様にも、
「元気そうだし、またくるみたいだよー」と伝えておいて下さいね~

おーちゃん 大平啓朗
[PR]
by wappagamama | 2014-05-17 19:09

第二段! フラワーアレンジメント届く

c0121604_17153663.jpg

[PR]
by wappagamama | 2014-05-17 17:15

おかあさんいつもありがとう

c0121604_11401879.jpg

[PR]
by wappagamama | 2014-05-13 11:40

只今、総会準備の真っ最中!その3


 今年で三回目! 湯沢市福祉事務所から、視障協の案内状を発送していただきました。

あくまでも、個人情報保護法に準じておりますので、私たちは発送先は知らされて降りませんので、どうぞご安心ください。
案内状は当会で点字印刷したものです。
市内在住1~5級までの視覚障害者手帳所持者、143名へ発送!

去年おととしと2年続けて4名の方が新たに会員として活動を開始しております。
この会の存在を知り、入会したことをとても喜んでいただいております。
新しい会員さんほど年間事業を首を長くして待ってくれております。
一人でもいいです、二人ならもっとうれしいです(^^♪
どうかご連絡ください。お待ちしております。



                       湯沢市雄勝郡視覚障害者複肢協会
                           会 長 柿 崎 妙 子

     『公開定期総会のご案内』

 春の気配に心浮き立つこの頃ですが、皆様におかれましてはお健やかにお過ごしの
こととお喜び申し上げます。
 本会では、視覚障がい者及びご家族の方々を対象に、地元での活動をご案内する一
環として、毎年、公開で定期総会を開催いたしております。地元での活動内容をご説
明するとともに会員同士の情報交換(日常生活用具のご相談、病気の悩み、職業等)を
通して交流の場としております。視覚に障がいのある方だけでなくご家族の方もご一
緒にご参加いただきますようよろしくお願い申し上げます。
 また、音声を利用してのパソコンや携帯電話の操作につきましても複数の会員の方
が日常生活の中で利用していくらかでも快適な日々を送っております。こちらの方に
つきましても当会の方では、サポートをできる体制を整えておりますので合わせてご
案内いたします。
 昨年、同案内状に対して、多くの方よりお問い合わせをいただき、そのうち複数名
が新会員として活動、交流会に参加しております。当会は大変活気ずいてまいりまし
た。迷っておられる方はお気軽にご連絡ください。
 当会は、10代から90代まで、幅広い年齢構成となっております。
 尚懇親会にもご参加くださいますようあわせてお知らせいたします。

              記

1.期 日:平成26年5月25日(日曜日)
    総 会・・・午前10時~午後12時
    懇親会・・・午後12時~午後2時 
2.会 場:湯沢ロイヤルホテル
3.懇親会費:お一人3,000円(総会のみのご参加は無料です)

※ご参加を希望の方は、準備の都合上、5月16日までご連絡くださいますようにお
願いいたします。
 申込み先&問合わせ先
  柿崎妙子 電話:72-4666
  高橋義昭 電話:73-1869(成沢鍼治療院内)
[PR]
by wappagamama | 2014-05-09 21:32

只今 総会準備の真っ最中!その2


 長年の念願かなって新たな風を吹き込んだ我が視障協のスタート!

 なにしろ視覚障害者という大きなハンディーを抱えての団体なため、読み書きとその確認とそして移動という大きなバリアーを乗り越えながらの会の運営であるため、思うように事が運ばないのが常である。
それでも、そのハンディーを補うために、あの手この手とさまざま周囲を巻き込み駆使しながらやってきた。
という表現は非常に失礼だとは思うがかんべんしてください。
 

  でもでもでも、周囲を巻き込むことがある意味、会の運営を継続していく上で、もしかしたら一番大事なことかもしれない。
と、今キーボードをたたいていて改めて実感している。
そう、特にここ3年ほどの間に、急激に、行政や地域を、竜巻のように巻き込んでいる。
アララララ これも大変失礼な表現でした。ごめんなさい

ひとつ、  3年前から 福祉事務所より一般の視覚障害者へ案内状を発送していただいたこと。。
ふたつ、点字の資料作成に、社共の担当者が専門についてくれたこと。
みっつ、点字資料印刷に必要なパソコンと点訳ソフトを赤い羽根共同募金で買っていただいたこと。
いよっつ、湯沢で開催した盲導犬研修会では、うどんエキスポ運営委員会である、湯沢商工会より全面的に応援サポートしていただいたこと。。
そのほか湯沢カヌークラブからの応援とあげたらまだまだ沢山ある。
私が責任者となってからは、会のイベントはほとんどロイヤルホテルで行っている。
その手厚いサポート振りは、全県の参加者から大好評である。
そして何より大事なのは地域のかたがたのボランティア、、、Stt大会はじめ各種イベントの応援ボランティアとして、びぃーんぐのかたがた等々こんなにも周囲を巻き込んでいた!
今瞬間的に幾つかあげているうちに気づいたけど、こんなにも多方面から重大なサポートをしていただいていることに、改めて胸が熱くなる思いがする。
このことはまた改めて、きちんとした形で書き残しておかなければいけないと思っている。

  そして、 今年また新たにもう一人巻き込んだ人がいる。
それは、前回もチラッと書いたが、事務局の補佐としてサポートしてくれる方であ
る。


そして今現在、定期総会にの準備のために、色々とお世話になっている。
今年のその作業は、本当に数年ぶりというか、イエ、もしかしたら初めてかもしれない、こんなに気持ちが楽なのは…
こんな真っ最中にも課河原津、私がマイブログの記事を書いていられるなんて… 
大体 この時期毎年、体調を崩してギリギリの状態になっていたのだから…
なんてありがたいことでしょう…
お陰で、会内部の準備にゆとりが出てきたので、会の外に気持ちを向けることができて、今年また新たに羽後街の方面アッピールすることができた。
直ぐに結果が現れるかどうかはわからないけど、これも継続して行と思っている。
次回へ続く
[PR]
by wappagamama | 2014-05-05 12:03

只今 総会準備の真っ最中!


  26年度湯沢市雄勝郡視覚障害者福祉協会定期総会に向けて、只今準備の真っ最中!!

 今年の定期総会は5月25日(日)と決定しました。
 去年までは、当会の役員さんたちが中心となって、ほとんどの運営を独自で行っておりました。
総会資料の原稿作成から、案内状発送・そして、事業終了後の後始末まで、できる限りのことは会役員さんたちからの力を集結して単独でやってきました。
近年は、活動内容も外部との支援も多岐にわたり、役員さんたちの仕事量が膨大になってきておりました。
役員さんのなかから、視障協の仕事に時間を作ることが無理という理由から、退会する役員さえ出てしまう始末でした。
最もそれは表向きの理由であり、実際は人間関係のもつれからといったほうが正解だろう。

 そんなこんなドロドろしたものをいつまでも引きずっているわけには行かない。
さまざまに染み付いている、視覚障害者福祉協会としての長年の風習から脱皮できずに、もがいた結果、かつてない偉業といってもよいほどの、大改革が達成できた。
それは、事務の補佐役を勤めていただけるという、頼もしい晴眼者が現れたのである。
現職がその道のプロということと、私たちの音声パソコンの講師を務めていただいている方なので、なにより長年のお付き合いであるということもあり大変心強い限りである。
本当は、このことはすでに、二年前にお願いしてご本人からご承諾をいただいていたことではあったが、会内部の事情から心楢津志手保留となっていたのであった。
このような形になることを私は長年望んでいた。
ここに到達できるまでは私自身、病人になるほどの痛みを乗り越えた結果である。
それは、決して 大げさな表現ではない。
今振り返るとつい昨日のことなのに、はるか遠い幻のような気もする。
そして、渦中にいるときは私も同等に対立してもがいていた。
そんな自分に今は情けなくて後悔している。
「人生何一つ無駄なことはない」とわが恩師の忘れられない言葉がある。
確かに、その方からは私の知らないことも学んだ、そして、トップに立っているものの厳しさも学んだ、役員さんたちの協力梨では会の運営はありえないのだから、自分の我を通してはいけないということも骨身にしみた。
それだけでも、その人から得たものは大きい。








  ともあれ、過去を引きずっていては前には進めない。
これからの視障協にとって、そして、磨田あった子音のないまだ会ったことのない多くの視覚障害者ノために何をどうすればよいか建設的にみんなで考えていくことのほうが断然楽しい。
だってだって、私たちの周囲には大勢の力強い応援団が勢ぞろいしているのだから。
次回へ続く
[PR]
by wappagamama | 2014-05-04 11:33

このおばさんのこと知らない人はモグリだよ

c0121604_9284214.jpg

数週分ぶりの


このフレンチドックのおばさんは半世紀近い以前から、あっちこっちの御祭でフレンチドックを売っていたおばさんです。
子供のころから出会っているはずなので、このおばさんを知らない人はモグリです。
もう八十過ぎというのにいつまでも変わらずフレンチドックのおばさんしています。
[PR]
by wappagamama | 2014-05-02 09:28

子供の頃にあそんだ前森公園にて

c0121604_7483126.jpg

[PR]
by wappagamama | 2014-05-01 07:48