<   2007年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

やった~! 「コスモス」の投稿記事が100軒達成!


本日12月31日 この記事をもって「コスモス」の投稿記事が100軒に達成しました!
くしくも今年最後の大晦日という日が「コスモス」の記念びとなりました。
何だかよくわからないけど、まずはおめでとう! って自分で言ってリぁ世話内よね…。
先日の記事に「遊びや趣味や見得でやっているのではない」などと生意気なことを言いましたが、どうかんがえてもやはりこれは単に遊び・趣味・見得の最たるものとしか思えませんよね? おッホホホホ
何故って? 「コスモス」を開設してからというもの、時間さえあればパソコンにむかっていましたからね。
時には 夢中に成って時間の過ぎるのも忘れて、日付変更線を過ぎるのさえ忘れていることもありました。
楽しいことをやっているときってそんなものですよね?
みなさんからの書き込みは大変励みになりました。
見知らぬ人たちとの、このようなコニュニュケーションが採れるなんて、ほんとうに不思議の世界です。
こんな風にみなさんとお付き合いが出来たことだけでも「コスモス」は見事に花を咲かせてくれたと思っています。
ただしひとつ残念なのは、わたしの方からみなさんのブログにコメントが出来ないことです。
今 みなさんがくださった書き込みのところから「クリック」して、やっと訪問することはできるように成りました。
でも 書き込みは失敗します。まさに手探り状態でやっているので、たまたま命中すればもうけ紋ってとこです。
そのうち命中するかもしれませんので、おたのしみにね~?
わたしの来年の課題とでもしましょうか。

天気予報通り、けさ目覚めたら雪が積もっていました。
一昨日から同居人が風邪を引いたらしく、おかゆと梅干とリンゴしか食べづ、置き薬を飲んでいましたが、今朝になったら、もう 治ったといってだるま温泉に行きました。
若いって素晴らしいですね?
わたしだったら熱を出したら一週間は仕事が出来なくなってしまうのに…。
回復力の大聖なことには羨ましい限りです。

みなさんもお風邪など召さぬようよいお正月をお迎えくださいね。
[PR]
by wappagamama | 2007-12-31 15:07

重大ニュースその3


重大ニュースのみっつめとして…。
考えても何にもないなー?
ということはそれだけ平和な年だったのかもしれない?
今年になってから、特に新しいことをはじめたということもないし、毎年継続して活動していることは沢山あるけど、だからといって今年特に感動したことはあまりなかったような気がする。
そうそう そういえば今年は初夏から晩秋にかけて体調不良のためあまり活動をしていなかったのだった?
それがために 北海道の盲導犬研修会や小樽の全国卓球大会にも参加できなかった。
わたしにとってはそれがそもそも重大ニュースだったのかもしれない。

今春目まぐるしく忙しい日々を過ごしているうちに、自分で自分のことが収拾つかなくなってしまい、患者さんの予約をダブルで取ってしまったり、行事が入っていて休診なのに予約を入れていたり、メチャクチャな事が続いていました。
あるとき 学校と交わしていた約束を忘れてしまい、患者さんを受け入れて治療していました。30分ほど治療をしたでしょうか、家ノ前に車が止まり、女性の声がした。
「おはようございます まるまる小学校のだれそれです。お迎えに参りました」
あっ! 忘れてた! その時まですっかり忘れていたのです。
大変 大変!忘れてた ごめんなさーいっ まず患者さんに誤り、続いて迎えに来てくれた先生にチョット待ってもらい、あわてて上着だけを着替え、エルモニ準備をするだけでただひたすらご両人に謝りながら車に飛び乗ったという、はちゃめちゃなことをしでかしちゃったこともあります。
勿論患者さんには翌日改めて来院していただき事なきを得ましたが、それも常連患者さんだったから良かったものの…。
一方 学校の方はといえば、予定より時間が経過してしまったので、先生いわく「申し訳ございませんが 校長室でお茶を差し上げる時間がないかもしれませんので、直接会場の方へご案内いさせていただいてもよろしいでしょうか」とのこと。
「えーえー 勿論です、わたしの大失態で遅くなったのですから、むしろ校長室などでお茶などいただいているときのほうが緊張してのどが渇くんです。子供たちの前でお話しているときの方が楽しいのですから」といったところまでは良かったのだが、後から聞いたがなんとその迎えに来てくださった先生がその校長先生だったのです。大笑い。
エルモのことへの興味がとても新鮮な感覚で示してくださり、温厚でお人柄のよさそうな校長先生だったのでほっと胸をなでおろしました。

そのころは  頭で整理して、記憶を反復する暇がなくなり、ダブルブッキングが多発してしまったのです。
こんなことをうやっていたら、各方面から信用を失墜してしまうばかりか、自分の体のことも考えなけりゃと真剣に思いました。
そして 自分にとって何が一番大事なのか。
自分が必要とされているのはなんなのか。と考えた結果、最終的に落ち着いたのが、本業の仕事でした。
これからは 自分の健康と、本業の仕事を中心にして活動して意向と思っています。
[PR]
by wappagamama | 2007-12-27 22:49

重大ニュースその2


重大ニュースのふたつ目は? さーって? なんだろうなー?
っと考え込んでしまった、 そう 今年はブログであけてブログで終えたというほど、ブログに気持が傾いていたような気がする。

言うとすれば 十数年ぶりで長男との同居生活がはじまったことかな
これまでは お正月・お盆・ゴールデンウイークの、長期休暇に帰っていたとき意外はほとんど現場の寮生活をしていた。
今年のゴールデンウイークに帰ってきたとき健康上の不安を訴えていた。
そういえば 去年あたりから帰ってくるなり「鍼をして」と治療ベッドに横たわるように成っていた。
彼が大嫌いな鍼のはずなのに、「鍼でも灸でもなんでもやって」というくらいだからよほど調子が悪かったようだ
男ってのはどうして候医者が嫌いなんだろう、と思うほど我が家の長男も医者嫌いだったが、どうにもこうにもならなくなってはじめて、医者に駆け込んだ。
胃カメラを飲んで、映し出される画像を見ていて、突然ぼかんとデッカイクレーターが現れたときの驚きよう!をのちにコウ語っていた。
「アッ 癌だ! オレも親父と同じだ!」とそしておれもこれで一巻の終わりかとも思ったらしい。
其の話を聞いたときにはもうすでに胃潰瘍と診断が下され治療・投薬も受けていて快復に向っていたときだったので、私自身それほど動揺せずに住んで良かったが。
一時は心配のあまり、血圧上昇し、体調ガ崩れ、とうとう投薬開始となってしまった。

休暇中決まって幼馴染のドヤグたちと集まって飲み会をしている。
そのときのオド(これは我が家の長男のアダナ)会話に、異変を感じたドヤグがいた。
「今までつきあってきたけど、こんたくどぎばなししたごどにゃど、 よっぽどでにゃばくどがにゃおどごだがら、 仕事やめさせれ」と オドの妹に連絡をしてくれたらしい。
これがまた どっかで聞いたことがあるかと思いmassが、Mやっちゃんでした。
ドヤグっていいもんだなやー やっちゃんありがどさんな

今回胃潰瘍で済んだから良かったものの、取り返しの付かないことに成ってしまってからだったら大変でした。
本人は勿論のこと、家族も決心していたときだったので、ことなくを済みましたが、なにわともあれ、5体満足で帰ってきてくれたことに感謝しています。

 
[PR]
by wappagamama | 2007-12-27 19:12

エルモんちの重大ニュース!


今年一年を振り返って…
ありましたねー? 色々ありました。
どこのおたくでも、どなたにもそれぞれに重大ニュースがあると思いますが、ご多分にもれずわたしにもありました。
何といってもわたしにとって最大のニュースはこれでしょうね!
そうです 「ブログ開設です」
還暦を過ぎて はや 数年、最新のハイテクをきした、パソコンでのブログ開設を果たしたのです。
「信念岩をも貫く」とはまさにわたしのことか…?(ナーンチャッテ? ドー ドー ドー 豚もおだてりゃなんとかって… ポカリ) 

でもでも 聞いて聞いて? これはボケ防止とか遊びとか見得とかで始めたのではありません。(オホン)
長年わたしの中で暖めてきたものが、ヤットの思いで、このようなかたちになったのです。
周りとのコミュニュケーションをもっとスムーズに出来ないものかとか、どうやったらわかってもらえるだろうか、自分自身もっと生きやすい方法がないものだろうか、などといつもこころの隅で模索していました。

いつか其のうちキット、何かの形で自分の思いを公表しようと思っていました。
でも思っているだけでは誰にも伝わりません。
考えているだけでは何もしないと同じです。
そのうち そのうちといっている間に、ドンドン年はとって行きます。
来年より今年の方が若いのです。
わたしにとって今が一番若いのです。
誰かが声をかけてくれることを待っていても、それは無駄に年を取っていくだけです。というか? 発掘されてスカウトされないかな~?などと大それたことなどは微塵も考えていませんが?(ん? ヒヒヒ)(夢見る夢こさん…)

という訳で 長年のわたしの夢が叶えられた最大のニュースが、このマイブログ「コスモス」でした。
最近では 盲導犬リーフレットを通じて愛読者の輪が広がり、皆さんからの温かい応援を頂、「コスモス」は日々成長しています(ん? ホントカヨ?)
そして 視力がなければどうしてもできないこともあります、そう それは写真の選択です。
写っている写真が使い物になるものかどうか、そればっかりは視力のある人に頼むしかありません。
これまでズーット陰になり日向になり「コスモス」の影武者として援護射撃をしてくれた大切な人がいます。
先日のコメントに「コスモス 画像貼布部員」と名乗ってくれていましたので、今後ともお見知りおきの程を宜しくお願い申し上げます。
そしてもうひとり、今度は「コスモス 画像特殊部員」と名乗る人が登場しました。
エルモのサンタさんの作成者です。M・やっちゃんです。
なにやら またまた 楽しい画像を作成中のようです。
先日諸般の事情により、本人チョットテンションが盛り下がってしまい、次のバージョンに取り掛かる気分が失われてしまったようで、心配していましたが、「(勿論 特殊部員のことではなく写真のほうです)なんと なんと ちょいとしたきっかけで、またまたテンション大盛り上がり!!
ご愛読者の皆様に喜んでいただける画像が添付できるものと信じています。
こう ご期待!
[PR]
by wappagamama | 2007-12-27 17:07

ひとりぼっちのイブからの脱出!


世間が「Xmas イブ」とにぎわっている時に、気が付けばわたしはいつもひとりぼっちでした。
そんなのどうってことないよって無視していたけど、無視するって事は気にしてるってことだったのかな~?
などと 自分の心のひだをチラリとかいま見てしまった…?

夕べは久々に家族団らんのイブでした。
「手巻き寿司が食べたいな~」などとしっかりと聞こえるように 何気なくつぶやいた、作戦が…。夕方戻ってきた同居人のレジ袋からテーブルの上に載せられたのは、「手巻き寿司」だった。
「ご注文のあなごとうなぎはにゃっけた?」といいながら5種類の手巻きを説明してくれた。
お刺身セットと甘えびのから揚げなども並べられたが、そうだ 前日のスナックデノ
Xmasパーティーでのプレゼントにシャンパンが入っていたことを思い出した。
アレッ コルク抜きがあったかな~? コルクって意外とあけるの難しいんだよな~などといいながら、ゴソゴソ台所。
そして ここ数年使ったことのないワイングラス、サイドボードの奥から取り出し、誇りまみれのグラスがきれいに洗われシャンパンが注がれた。
これだけで なんだかとても嬉しい気分… になるのはなぜでしょ?
人間って? いや わたしって? 単純! ヘヘヘ いいじゃない?

 エルモもわたしの傍で、ひとりで勝手にお腹を出してひっくり返ってもだえている。
「アッ 其の格好  はじめて身だ~! その表情 めんっけ~!」といいながら、デジカメを取り出そうとしたが、もう間に合わない!

c0121604_1203364.jpg

   (( めに 撮った写真こで 間にあわへでみだ!))

こんなささやかな …
こんなちいさな…
なにげない しあわせなイブでした。
メリー Xmas
[PR]
by wappagamama | 2007-12-25 11:39

サンタさんすてきなプレゼントありがとう(^_-)-☆


メリー Xmas

今日夕方 わたしの患者さんのブログヲ見ていたら(ん? チョトちがうかなー? 正しくは聞いていたらですね)とても嬉しい記事が載っていました。
今までにわたしのブログではご照会したことはありませんでしたが、わたしのモットーとしている治療法は「経絡治療」です。
とはいっても はじめて聞いた方も多いと思います。
このことについて説明しようとしたら、とてつもなく長い文章になるのと、何も資料無しでは頭から引き出すのも容易でない作業です。
今もう シャンペンを飲んでしまって、ほろ酔い期限ではこれまた大変な作業です。
なので、今日は手っ取り早く、わたしがさっき見つけた、嬉しいブログをご紹介します。
是非そちらのブログにクリックしてみてクダさいね。
↓↓↓
ハム’ず ひとりごと   事故で思うこと

その患者さんは、ちょっとした交通事故に合い、「さいわい軽い事故だったので1週間もすればよくなるでしょ」と本当に軽く受け止めていました。
でもわたしが診察した範囲ではそんなに楽観的でいいのだろうか?というおもいがありましたが、今 超 多忙な方なので、余計な心配をおかけしてはいけないと思い、最初は強くは伝えることは出来ませんでした。
それでも事故後2日目で我が屋に治療来院してくれていました。
ご本人の予想に反して、体調は悪くなる一方でした。
貴重な時間を有効に活用できず、落ち込んでいたこともありました。
そんな時 経絡治療の有効性をお話したのです。
それからというもの、時間の許す限り通ってきてくださいました。
それだけご本人は真剣だったのです。
そして 経絡治療の効果を感じ取ってくださいました。
わたしが自分の口から説明することは、非常に困難なことです。そして、誤解を招きかねません。
今回たまたま見つけたこの患者さんのブログをわたしのブログに紹介させていただくことを、了解していただきました。
患者さんからの直接の声を聞いていただけるよい機会だと思っております。
わたしにとっては、とても嬉しいXmasプレゼントとなりました。
治療家として、こんな嬉しいことはありません。

メリー Xmas
[PR]
by wappagamama | 2007-12-24 22:14

今夜はXmas パーティー


今夜はいつもお世話に成っているスナックのXmasパーティー!

ここ2・3年は参加していなかったけど、みなさんからお誘いを頂いたので久々に参加することに成った。
までは良かったが、お話が盛り上がったドサクサに、なんと チャイナドレスを着るはめになってしまったようだ…。
チャイナドレスはわたしもあこがれていたので、棺おけに入る前に一度は着てみたいと思っていた。という思いが心の片隅にあったものだから、進められるままに「えーっ?」「うそー?」 「まさかー?」「みんな目がつぶれちゃっても知らないよー?」などとチョットだけひき加減にしていたのだったが、しっかりと否定していない自分があったことは認めざるを得ない。
c0121604_20405478.jpg


 ただしここ数日、風邪気味で体調不良。食欲もあまりないし…。
ん? でもそれさいわい? お腹ポッコリがあまり気に成らなくなっている…かも…。 それってわたしだけー?
マーマーマー 気にしない気にしない。
誰もあんたのことなんか気にしていないよって言われちゃうかもね…。
いやいや おとめこころは そんな単純ではあーりましぇんよー?

 
 まぁー それも今夜の体調しだいってとこかなー…?
無理をして風邪をぶり返したらそれこそ「年寄りの冷や水って」笑い飛ばされて 
チャン チャン…ってことにならないようにね。
本番よりむしろ こんなことを考えているときの方が楽しいんですよねー?
「真っ赤な おっはなーのー トナカイさんはー いつでもみんなーのわーらーいーもーのー…♪」
c0121604_20433841.jpg

[PR]
by wappagamama | 2007-12-23 13:52

ハタハタ


今日夕方来院した患者さんから、ハタハタをいただいた。
浜で直接買ったものだとのことで、大きさは不揃いではあるが、一箱3kくらいは入ってるのかな?
半分は早速塩漬けにして冷蔵庫の中。
一晩塩漬けしたあと、野菜・しょうが・あまえっこ・酢などでハタハタ寿司を作る。
今年は新鮮なはたはたが手に入ったので仕上がりが楽しみだ。

わたしの夕食は、熱々ご飯に焼きたてのぶりっこはたはたをほぐして、サッと軽く醤油をまわし、ブリブリブリッコかけまんま!
これにばしょな漬と味噌汁があればもう なにもいらない。
アーァ うんにゃー! ごっちぉさん!

昨日秋田市でもはたはた談義があった。
トラックではたはたを売りに来ていたというその売り声がこれまた何だか訳のわからないことを言っていたと
はたはたのはたはたのはたはたはいかがですかー」
何だか訳のわからないような、わかるような…?
今が最盛期なのだろうが、値段は以前安くならないとのこと。
むしろ一箱3500円と値上がりしている。
兄さんが帰って来たらまたはたはたを焼いて、キューッとビールがおいしそう!
[PR]
by wappagamama | 2007-12-17 23:20

秋田市でのSTT練習会アンド ミニボー



昨日日曜日は秋田市のSTT練習会に参加してきました。
朝起きにメっぽー弱いわたしが、7時3分の電車に乗るのはよほどの覚悟がいります。
しかも 早朝エルモの排便に外に出たら、雪が5センチほど積もっていました。
モコモコの防寒靴をはき、寒さ対策を整えてサァ~出発!

秋田駅から徒歩35分ほどの距離の福祉会館まで、エルモの誘導で歩いた。
秋田市は海沿いの風が強く、顔に当たる風が冷たくて刺さる!
でも広小路あたりまで来ると汗ばみ、防寒対策が仇に成ってしまう。
しかも湯沢と違って秋田市には積雪がない。
モコモコの防寒靴も仇になった。
シティーボーイのエルモクンは秋田市にいくと嬉々として誘導するので目的地には20分ほどで到着してしまう。
練習の前のウオーミングアップはこれで万全!

 STT選抜湯沢大会に参加してくれた選手が10人ほど集まっていた。
湯沢大会のお礼と楽しかった話に挨拶が始まり、O指導員の指導の元に順次練習が開始された。
午前中は基本練習、午後から試合形式、
女子はたまたまわたしひとり、当然対戦相手は男子。
打ち込み練習の時には男子に負けず、結構ガンガン楽しんで燃えていますけど、イザ 試合形式になると、からっきしだめなわたしなのです。
審判の「ぷれー!」という声で、わたしの中の何かにスイッチが入ってしまうみたいです。こうみえてわたしってデリケートなんです。フフフ フ 

いよいよわたしの番となり、なんと歴代チャンピオンとの大戦が始まった。
まぁ~軽く胸を貸してもらいましょう?って くらいな気持で試合は始まったのだったが、なんと結果的にわたしの勝利となってしまった。
単純に大喜びをしてしまったが、ソノ試合を良く振り返ってみると、どうも 相手の選手はいつものやりかたとちょっとちがうんじゃないかな~?と思える浮刺がある。
単純に喜んでいたわたしだったが、これはぱほーまんすだったのかな?と思ったりし
て…。
だとしたら、ヨウシ! 今度こそ! 今に見ていろ!
って自分自身を奮い立てて意識改革をしなければ! な~んて チラリトだけ 脳裏をかすめました。ヘヘヘヘ 
でもでもムリムリ…
でもでも STTは楽しい!
練習終了後はご多分にもれず、反省会と称して、ミニ忘年会!
[PR]
by wappagamama | 2007-12-17 20:48

サンタさんになったエルモクン(^_-)-☆

c0121604_2246484.jpg

出ました~!
今度は何が飛び出すかお楽しみ~って前に書きましたが、でました~!
えるちゃんがサンタさんになりました(^_-)-☆!
かわいいでしょ?

 これは m・ヤッチャンの作品です。
やってくれるよね~
音声ソフトを使用している愛読者のために説明します。
この写真は 落葉とエルモという写真を利用したものです。
赤や黄色やオレンジ、緑のきれいな落ち葉の中にいるエルモの表情がとても可愛いく写っている写真だそうです。
ソノ写真のエルモにサンタさんの帽子をかぶせ、服を着せて落葉のバックもXmasの雰囲気にカエテクレタノダソウデス。

 いや~! パソコンっていいですね~?
こんなこともできるんですから…
いや~! パソコンってたのしいですね~?
使い方によってはこんなこともできるんですから…?
目が見えなくとも写真を写したり、絵を描いたりして古典まで開いている人もいますが、このような作業も可能なのでしょうか?写真なら私も写せるけど、でもこれは無理かもね…
あ~ぁ でもみなさんのブログはいろいろ工夫してカラフルなんでしょうね? キット?
写真やイラストや背景などの説名はヨミヒデクンハしてくれないし…涙
スクリーンがどのようになっているかわからないのがチョッピリ寂しいって思うときがあります。

☆お断りm(__)m☆
 記事と写真の貼布が同時に投稿されないこともあります。
諸般の事情により時間差攻撃をすることもありますのであしからず…。

mやっちゃんありがとう
[PR]
by wappagamama | 2007-12-15 19:54