「北海道盲導犬ものがたり」を読んだ感想が届きました!


 「北海道盲導犬ものがたり」の発行待ちわびていち早く手に入れたわたしの友人。

彼は今年の湯雄視障協の定期総会に、初めて参加して会員として入会してくれた方です。

それまではどこの団体にも所属することもなく、退職後は愛犬と友に家庭人として地道に自分なりのポリシーをもって生活してきた方です。

携帯電話も相手との会話ができればそれで十分。
パソコンなども自分の生活には必要ない。
と入会当初ははっきりと言い切っていた彼。

 その彼が今やパソコン三昧の生活をエンジョイしている。
しかもそのPCを使いこなして「盲導犬エルモの日記」を見るのは日課となっているとのこと。

そこから得た情報で、いち早く「北海道盲導犬ものがたり」を手に入れて、音声読み取り機「ヨムベー」を使って本を読み始めているとのこと。
わたしは 音訳版(CD)が出るのを首を長くして待っているだけなのに……。

今日 彼から 読み始めた「北海道盲導犬ものがたり」の感想が届きました。
無断で貼り付けします。ごめんなさーい

^^^^ここから貼り付け ^^^^


忙しい毎日の柿崎さんにしょっちゅうメールをして 挨すみません  
「ヨムベエ」を使用して読んでみました   
前文と第一章の 合わせて50ページ程しか消化していませんが
何せ読ませるのにまだ トロイ 者ですから   
第一章の「盲導犬ユウザーの声」には会長の(佐々木さん)の文章が載っていました

内容を見ればこんなにも 汗と涙 信念と信頼   
苦労の跡に 光  駄目だアー   
目頭が 熱く成ってきました   
この先 まだまだ どんな内容の文章に成るのか ワクワク 身震いがします






emoticon-0155-flower『北海道盲導犬物語 人を支える犬たちと 犬を支える人々と』(長崎出版)
emoticon-0155-flower本体価格1600円→税込み1680円  著者・菅井亜沙子
emoticon-0155-flower刊行予定 2月10日
emoticon-0155-flowerひとりでも多くの方に読んでいただける事を願っています。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

にほんブログ村 犬ブログ 補助犬へ


Oちゃん

週間福祉情報
[PR]
by wappagamama | 2010-02-25 19:41
<< 「北海道盲導犬ものがたり」への... 乙姫さまの気分?… >>